いびき防止対策グッズで快適な眠り


  • auroch pic1 description goes here

  • auroch pic2 description goes here

  • auroch pic3 description goes here

  • auroch pic4 description goes here

いびき防止対策グッズで快適な眠り

ご家庭でできるいびき防止対策グッズの治療で、快適な睡眠と健康で目覚めの良い一日を過ごしましょう。

 

いびきの原因とは?

 

いびきには色々な原因があり、人によってその原因は異なります。

 

また感じる違和感も人によって異なります。

 

「昨日いびきがうるさかったよ」

 

人から言われてはじめて自分がいびきをかいていたことに気がつくという方も多いのではないでしょうか。

 

自分では気づきにくい分、対策や治療が遅れてしまいがちですが、種類によっては、時には死や大事故をもたらす可能性もあるほどなので気楽に考えてはいけません。

 

いびきは咽喉と鼻腔内で生じます。

 

咽喉の場合、口を開けて寝ると下顎が下がり舌根が喉奥の気道を狭くし、そこに空気抵抗が生じます。

 

それが喉奥の柔らかい部分を振動させ、いびきの原因となるのです。

 

鼻腔内の場合は、鼻の通りが悪いとそこに空気抵抗が生じ、そこの柔らかい部分を振動させることによっていびきの原因となります。

 

鼻の通りがスムースでないと口を開けて寝るようになり、これが咽頭部でのいびきの原因にもなります。

 

他にも疲れが激しい時やお酒の量が多かった時、或いは加齢による顎筋力の低下により、口を閉じて寝ていても下顎がさがり気味になり、原因となる事があります。

 

いびきは周りの人へ迷惑を掛けますが本人の体にも良くありません。

 

気道が狭くなれば空気の肺に入る量が減少し、従って酸素吸入量が減ります。

 

又酸素を多く取り入れようとして心臓の負担も増加する為、疲れが取れにくく、高血圧の原因にもなりかねません。

 

又熟睡出来ずに昼間眠気を感じる方もいます。

 

原因が一つだけ、或いは二つの原因が重なっている場合もあります。

 

又そのいびき防止用品が効果をもたらしても違和感が大きいと長続きしません。

 

原因を十分に分析して、ご自分に合った対策グッズをお選びください。

Search Box