いびきの原因を知れば治療がわかる


  • auroch pic1 description goes here

  • auroch pic2 description goes here

  • auroch pic3 description goes here

  • auroch pic4 description goes here


いびきの原因を知れば治療がわかる

いびきには色々な原因があり、人によってその原因は異なります。ここではその一部をご紹介します。

 

いびきの原因1:疲労の激しいとき、ストレスが溜まっているとき

体が疲れた時は、口呼吸をして酸素を多く取り込もうとします。それによって喉の奥の軟口蓋が激しく振動し、いびきを誘発します。
気分転換や十分な休養をとり、体も心もリフレッシュしましょう。

 

いびきの原因2:お酒や睡眠薬を飲んだとき

お酒や睡眠薬は筋肉の緊張が低下し、上気道が狭くなり酸素を確保しようとして口呼吸になるので、いびきが発生しやすくなります。
体内にアルコールが入ると気道内が充血、粘膜が膨張し、鼻が詰まった感じになります。さらに、舌やノドの筋肉の緊張がなくなって気道が狭くなってしまい、いびきが発生しやすくなります。
このような場合は禁酒が一番です。

 

いびきの原因3:老化が進んでいるとき

年をとると、呼吸筋がゆるくなり、いびきをかきやすくなります。

 

いびきの原因4:体に異常があるとき

蓄膿症や鼻炎があると、いびきをよくかきます。また、高血圧、心臓病、糖尿病の人もいびきをかきやすいと言われています。

 

いびきの原因5:肥満体形

体重が増加するに伴い、アゴや首周り、ノド、舌も太くなってしまい、気道が圧迫され狭くなり、いびきをかきやすくなります。
このような場合は、ダイエットが効果的です。

 

いびきの原因6:生活が不規則

1日の食事時間や回数が不規則だと、胃や腸に負担をかけてしまい、慢性的な身体の疲れを招いてしまいます。
1日3食の規則正しい生活と、適度な運動で身体にストレスをためないようにしましょう。

 

いびきの原因7:部屋の温度・湿度

温度が低すぎると鼻がつまりやすくなってイビキが発生しやすくなります。
適度な温度・湿度を保ちましょう。











Search Box